【為替見通し】注目ポイントは「年金資金が下支えか」

2020/02/12(水)05:45
12日の為替相場を展望。野村證券・後藤祐二朗氏が解説。ドル円相場の予想レンジは109円40銭~110円40銭。海外市場では110円を前に小動きが続くという展開になっている。12日も新型肺炎や民主党予備選挙関連のヘッドラインをにらんだ相場展開が予想されるが、比較的下値は限定されると考えられる。注目ポイント「年金資金が下支えか」について解説。
続きを読む